お腹 セルライト 解消

MENU
スポンサーリンク

お腹についたセルライトを解消するにはどうしたらいいの?

お腹の筋肉が弱いと脂肪がつきやすくなります

 

 

さらに、年齢とともに筋肉量は減って筋力も低下してきます。

 

 

そうすると、余分な脂肪がその部分につくことになりますが、
お腹が出る原因として「内臓脂肪」「皮下脂肪」「セルライト」等が
考えられます。

 

 

内蔵に蓄えられた脂肪は比較的燃焼しやすいので、軽い有酸素運動や
食事制限などで減らしていくことができますが、皮下脂肪やセルライトは
簡単に取り去ることはできません。

 

 

余分な脂肪は、毎日適度な運動を行うか、オーバーカロリーな食事を制限したり、
間食を減らす事で徐々に減らすことも可能ですが、セルライトのような不純物の混じった
脂肪は、運動等で燃焼させることは困難なので、セルライトを落とすことに特化した
対応が必要となってきます。

 

 

腹筋を鍛えるだけではお腹がヘコまないのと同じで、「腹筋+有酸素運動」=脂肪燃焼の
ように、セルライトを解消するには、「温度+刺激(マッサージ)」が必要なんですよね。

 

 

すなわち、セルライトの気になる部分を温めた上で、揉み出す(マッサージ)という行為が
最も効果的ということです。
(お風呂などでカラダをしっかりと温めながらのマッサージが一番効果的ですね)

 

 

市販でセルライト用のグッズも沢山販売されていますが、やはり自分の手を使って
マッサージするのがいいです。

 

 

さらには、食生活の改善+運動やストレッチ+温めマッサージのように
一つの要素だけでなく、いろいろと組み合わせて、毎日必ず行うことが大切です!

 

 

⇒セルライトを解消するためのいろいろな方法を見てみる

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加