セルライト 肉割れ クリーム

MENU
スポンサーリンク

セルライトと肉割れは違う?肉割れを消すクリームってあるの?

まず、セルライトと肉割れは別物です^^

 

 

セルライトは脂肪が老廃物化して制御を失った状態。。

 

 

肉割れは他の呼ばれ方ですと、、「妊娠線」「ストレッチマーク」
などと呼ばれることもあり、できる原理は同じで・・・

 

 

成長期、急激にカラダが発達した場合などに起こる現象で、
成長に対し、皮膚内部の真皮という部分がついていけず、
細胞内部で亀裂を起こした状態。

 

 

ですが、皮膚表面は伸びに強く
弾力があるので元に戻れますが、皮膚内部はそうはいかず
傷んだ状態のままとなり、白い筋状の物となって残ります。

 

 

これが「肉割れ・ストレッチマーク・妊娠線」などと呼ばれるものです^^

 

 

妊娠によって急激にお腹が大きくなったり、
痩せていた人が急に太ったりした場合、成長期と同じような原理で
皮膚の内部が破損し、痕を残すことになります。

 

 

これらは出産によってお腹が元に戻った後や、
ダイエットによって痩せた場合でも消えることがなく、
ズット残ってしまうことがほとんどです。。

 

 

ただ、肉割れや妊娠線などはできない人もおられるので、
妊娠したり太ったからといって、絶対にできるというものではありませんし、
妊娠中から保湿などのケアを続けていると、できたとしても薄かったり
防ぐこともできるようですよ。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

もし、肉割れ(線)ができてしまったら?

では、できてしまったらですが・・・

 

ここから先は・・・

 

太ってしまい、更にセルライトができた状態であると仮定しますね^^;

 

この場合は、他のページでご紹介している方法で、まずセルライトを落とす努力が
必要ですが。。。

 

 

肉割れの場合、上手く痩せたりセルライトを解消した後でも、
できてしまった肉割れ線は消えない、というか、、
薄くなりにくい・・・。

 

 

せっかく痩せたし、セルライトもなくなったのに「ショック」、って感じなんですよ・・・(泣)

 

 

でも、肉割れ線を薄くしたり、場合によっては殆ど目立たなくすることもできなくはない。。

 

そのために大事なことは「お肌の保湿」なんですね^^

 

 

な〜ぁんだって、思われるかもしれませんけど、なんといっても保湿が重要で、
特に、お肌の内部まで浸透してくれるような物がおすすめになります!

 

 

で、、、今はこんなものがありますよ↓

 

 

⇒ できてしまった肉割れ線にはコレ!!

 

 

これは、塗るだけでセルライトを落とせたりできるものではなく、
できてしまった肉割れ線のケアを目的として作られたものです。

 

 

 

また、、こんな場合にもおすすめできますね↓

 

セルライトは無くなったけど、、お肌にハリや弾力が戻らなかったり、
肌の凸凹感がまだ残ってるな、って思った時に使ってみるのもいイイかもしれません。

 

お肌の見栄えが良くなるかもしれませんよ^^

 

ノコア

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加